2006年05月03日

人口流出だね

大型連休に海外に出る人も多いと思いますが・・・。

うちの近所の大型スーパーからも人が消えてる!。

その大型スーパー、人が全く居ない訳ではないが、いつもの日曜日と比べればお客さんが少なかった。

世の中、景気回復と言ってもその実感を全く感じない生活をしている私としては、連休だろうが普通の日だろうが自宅に引き込んで姪っ子達のお世話係。

正直、つまらん。

毎日疲れきっている私、その私に向かって「どっか行こ?」攻撃を受けてしまった。

自宅で暴れまくり、騒ぎまくりの姪っ子達がいると、母親が高熱出して寝ているじゃまになるので、近所のゲーセンに連れて行くことになった。

お目当てはいつものカードゲーム「お洒落まじょラブアンドベリー」だ。

私は姪っ子1号に「今日はお休みの日だから人が沢山いるので1回だけだぞ!」と釘を刺した。

姪っ子1号は渋々納得した。

現地について見ると、車、車、車、車3つで轟(とどろき)です状態。
駐車するスペースを探すのも一苦労だった。

建物内に入り2Fゲームコーナーに連れて行く。
お目当てのゲームがあった。

な、なんと人がいない。

いや、人は大勢いるけど、お目当てのゲーム機には一人しかいなかった。

予想では10人くらい並んでいると覚悟していたので拍子抜けだった。

速攻で100円玉投入してゲームを満喫する姪っ子1号。
ゲーム自体は3分程で終わり、次の人に交代するが、並んでいたのは2人。

まだやりたそうな顔をしていたので、並びなおしてもう1回、都合2回すると納得したのだろか、素直に帰ると言い出した。

階段で1Fに下りていると、なんとラブアンドベリーのカードが落ちていた。

そのカードは姪っ子がまだ持っていないカードだった。

一瞬考えた。

「持って帰るか係りに渡すか?」

とりあえず姪っ子に聞いてみた。

「これ、どうする?」

姪っ子は少し考えて「欲しいから持って帰る」と小さな声で呟いた。

私も「そのカードを持って帰らせれば、1回分のゲーム代を使わなくていいかな〜」と頭の中の誰かが囁いたのだが、「ここで社会のルールを教えなければ姪っ子の思考が”落し物は自分の物”となってしまうかもしれない」とまたまた頭の中を違う誰かが強く囁いた。

私は姪っ子に「このカードが欲しいのは判るが、落とした人が探しているかもしれないし、落し物はちゃんと届けないとダメなんだよ、係りの人に届けようね」と諭し、カウンター内にいた係りの人に持って行かせた。

カウンターに寄った分、余計な物が姪っ子の目に入った。

UFOキャッチャーだ。_| ̄|○

1回200円。

「UFOキャッチャーがしたい」とゴネだした。

まあ、欲しいカードをガマンして係りの人に渡したご褒美に一回だけUFOキャッチャーをさせる事にした。

ま、子どもが取るにはちょっと難しいぬいぐるみの配置だったので取れないだろうと思っていた。

ま、そんなところにアームを持ってきても取れないだろうと思っていた。

案の定、ちょっと持ち上げたらアームからこぼれ落ちた。

そのぬいぐるみ、落ち所が悪く、ちょっと転がってしまいそのまま穴の中に・・・。


memetti.png

で、これが戦利品です。
きっと、カードをガマンした姪っ子に神様が微笑んでくれたのでしょう。
posted by おじゃ at 23:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
http://www.oseiryokuzai.com/37.html V26U即効ダイエットサプリ
http://www.oseiryokuzai.com/8.html 男根増長素
http://www.oseiryokuzai.com/87.html 倍力楽?極楽コンドーム
http://www.oseiryokuzai.com/74.html 新天使?コンドーム(lubricated)
http://www.oseiryokuzai.com/51.html コンドーム(Durex)·フェザーライト
Posted by ライフ漢方屋 at 2009年12月03日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。