2006年05月13日

身体が動きません。

ここ数日、寝ている私を強制的にたたき起こす姪っ子2号。

叩き起こされても私の身体は動きません。
全身に力が入らない。

多分、疲れきっている私の身体が「うごくんじゃなーい!」と言っているのだろう。

疲れている・・・そうそう、精神的にもきてるんです。

昨日なんか、1号が鼻から出血して(理由は鼻を指でほじくりすぎ!)ティッシュを詰めているのを真似した2号。

2号が自分勝手に鼻の中に詰めて取れなくなり、一家騒然。
2号は家族が慌てているのを見てビビッて泣いている。

1号は、まさか自分の真似するとは・・・しかもそれが家族中の混乱を引き起こしてしまった責任を感じたのだろうか泣き叫ぶ。

号泣と怒号の飛び交う中、なんとかティッシュが取れた2号は笑っている。

姉妹揃って心配掛けやがって・・・。

一昨日には1号が急な発熱。
学校から帰ってきて「身体が痛い」というので、すぐさま掛かりつけの医院に連れて行く。

診断は風邪だったので安心したのだが、帰り際「もう歩けない・・・」というではないか。

仕方ないので私が背負った。

体重25sはさすがにキツイ。

私の体重とあわせると150sになる。

膝が悲鳴を上げてしまい、案の定、膝に痛みが走る。
(今日現在も膝通あり)

こんな生活があと何年続くのだろうか(鬱。
posted by おじゃ at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。