2006年05月18日

下垂体腫瘍の手術の映像を・・・

見ちゃったよ・・・手術の映像を。。。

以前、紹介したブログ【スパイクバスターズな生活】に下記の記事があります。
−−−−−−−−−−−−−−−−
学会のために下垂体の手術のビデオや資料をまとめています。その副産物で、患者さんもわかるようなビデオを作ってみました。
http://blog.goo.ne.jp/eiju_2005/e/4d8ccb1160a1b1f2b32dfc50275bf045
−−−−−−−−−−−−−−−−
記事の中に下垂体内視鏡手術を撮影した映像の紹介があります。
(記事中のリンク先は自治医科大学脳神経外科です。)

で、その映像・・・見ました。
いろんな意味で凄いです!。

私は自分自身の手術後の下垂体部分をファイバースコープで見せてもらった経験がありますげ、その記憶が吹っ飛ぶくらい強烈なものだった。

詳しい事はあえて書きませんが、「へ〜、あんな風に手術するんだね〜。」と感じることでしょう。

これこそ”百聞は一見にしかず”ってヤツですね。

【注意】実際の手術映像なので、心の準備は必要かもしれません。
posted by おじゃ at 21:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
映像見ました。私もあんなことを1ヶ月前にしたのかと思うとちょっとビックリです。
実際には寝てたし、模型の説明しか聞いてなかったもん。
まだ糸が残ってるんでたまに引っかかってイタタってなるけどそれ以外は何にも前と変わらない気がします・・・。

そして、手術したのにPL数値も上昇し続けてます。
先生も『なんでやろね〜。もう取るとこないと思うけど、まぁそんな人もいるからね。もうちょっと様子見ましょ』と簡単におっしゃるのでちょっとショックです。

でも下がらないのを悩んでも仕方ないのでアルバイトでも始めようかと思ってます(^^)
気分も変わって下がり始めるかもしれないし♪
Posted by みのん at 2006年05月19日 18:40
おお〜、みのんさんも観たんですね。
アノ映像はすごいでしょ!。

腫瘍取ってもPL数値が上昇って・・・。
手術までしてるのにね・・・。

まさか手術しただけ損って事はないっすよね。

Posted by おじゃ at 2006年05月20日 19:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17991546
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。