2006年06月12日

靴を買いに行ったのだが・・・

昨日、靴を買いに行ったのだが・・・。

私の足に合う靴が無い(泣。

末端肥大症の影響だろうか、既製品の靴は全く合わない・・・。

ちょっとカッコいい感じの靴があったので、試しに履いてみたのだが、あえなく撃沈でした。

店員さんも「お客様に合いそうな靴はちょっと置いていませんねぇ〜」とバッサリ斬られた。

市内&隣の市内を回って4件目でようやく発見!。

ちゃんと履けた靴・・・やっと見つかった。

嬉しくなって調子に乗ってしまい「他のデザインはありますか?」と店員さんに尋ねたら「それ一足しかありません」と、申し訳なさそうでもない感じで言われてしまった。

まあ、30cmの靴なんてなかなか置いてないのが現実さ。

でもね、本当は足の縦の長さは27.5〜28.0cmでOKなんだけど、横幅が問題外的に広いので、本当に困ってしまう自分の足。

さすがに30cmの靴はデカイ。

玄関に下ろすと、なんだか鯨(いや、トドかアザラシか)みたいな存在感ありありです(笑。

規格外の人(私の事)っていろんな面で辛い経験するんです。

帽子、手袋、眼鏡、靴・・・自分に合わせようと思うのならすべて特注or海外製品になってしまうのです(泣。

普通の人に戻りたーい!(心の叫び。

ま、無理なんだけどね。
posted by おじゃ at 21:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
自分は末端肥大じゃないと思うけど足デカいよ・・25.5ぐらいなんで女物は厳しいです。夏になったらミュールとか履きたいけどな〜(;_:)
おじゃるさんも何かと辛いのですね
Posted by ゆき at 2006年06月14日 20:31
ええ、”欲しい”と思ってもまず買えないのは辛いです。

世の中はモノに溢れていますが、私に合う物はごく少量しかありませんから・・・。
Posted by おじゃ at 2006年06月14日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。