2006年06月22日

市民講座当日

市民講座”脳下垂体とアクロメガリーの治療のいま”に参加して・・・

当日、午前中にリハーサルがあったんです。
関係者の方が会場の後ろで見ていました。

他の参加者は慣れているのでしょうけど、私は緊張してしまって・・・。

最初のリハーサルでは完全にシドロモドロに・・・。
おそらく、会場にいた関係者全員は「こいつ、大丈夫なのか?」と不安になられたでしょう。

おもわず、2度目のリハーサルを要求してしまった。

でも・・・「できないものは何回やっても出来ないのだよ、坊や」と赤い彗星が脳内でささやくんです。

結局、2度目もうまくいかず。。。

今回の市民講座を担当している会社の方が「そんなに緊張しないで、自分の言葉で喋ってね」とやさしくフォローされてしまった。

正直言って会社の人は「人選をミスったな・・・」と思われただろう。

お昼から本番、「その時になったらどうにかなるさ」と自分に言い聞かせたのだが・・・本番もボロボロだった。

今回、講座に参加されていた一般の方、本当に申し訳ない。
言いたかった事がうまく伝わらなかったと反省しております。
posted by おじゃ at 00:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ようこそ!東京!!(^O^)/

市民講座で語るなんてそれだけですごいですよ〜!尊敬(^^ゞ
Posted by ひさゆき at 2006年06月23日 09:27
いやいや、かなり勇気を出していったんですよ。
それに・・・先日、ひさゆき殿に送ったメールに書いてあった事もあったしね(笑。
Posted by おじゃ at 2006年06月23日 16:31
おじゃさまおつかれさまでした。
本当にリアルにためになるお話をありがとうございました。お話すればよかった〜、、と後悔の嵐です。。。もし機会がありましたら絶対勇気を持ってしまです。って言うぞ〜と心に誓いました。おじゃさんって1コ下です。私の。46年生まれです。ちなみに。
Posted by しま at 2006年06月25日 22:23
しまさんへ

こんにちわ〜。
しまさんも会場へいらしてたんですね。

私の話って本当に中途半端な形になってしまって・・・。

またどこかの会場なり、下垂体オフ会なりでお会いする機会があると思います。

その時は気軽に話しかけて下さいね〜。

つうか、普通、年下の私が話しかけないといけませんよね〜。
Posted by おじゃ at 2006年06月26日 08:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。