2006年06月23日

帰りのバスの窓から・・・

無事、市民講座も終わり、打ち上げも参加してホテルに戻った・・・。

ホテルに着いてからは明日の帰り支度を始める。

万が一、明日寝坊したら大変なことになるので・・・。

航空チケットが11:40羽田発だったので、ホテルから空港までの乗り継ぎ時間を考えると、どうしても9:20のバスに乗らなきゃいけなかった。

カバンの中に詰め込み終わったのが夜の11:30。
部屋を出るときに冷蔵庫の東京バナナを忘れないようにメモって寝ることに・・・。

・・・・眠れない、眠れないぞー!。

結局、朝方までテレビ観ながらゴロゴロしてた。

一度も寝ることなく、朝シャワーを浴びて、チェックアウト。

バスの時間に合わせてホテルを出たが、5分程、間に合わず!。

でも大丈夫、一本早いバスに乗ろうと考えていたので、特に問題にはならなかった・・・けど、約一時間、東京駅のバス停前で時間を潰す事に・・・。

一時間後、やっと、バスがやってきた。

とりあえず、乗れた安心感と寝不足でボーっとしていた私。
ふと、窓に目をやると、どうやら橋をわたるみたい。

「あれ?羽田からバスに乗った時はこんなところ走ってないぞ!」

一瞬、羽田と成田を間違えたかと思ったよ〜。

結局、そのバスはレインボーブリッジを渡っていたことに気づき、フジテレビ前も通過して羽田へ到着!。

カウンターに重い荷物を渡して、機内持ち込み分のチェックを受ける。
ここでも注射で止められるかと思っていたのだが、すんなりOKが出た。
一応、自己申告で「医療用注射器が入っていますけど...」と申し出たのだが、エックス線チェックで引っかからなければ無問題ってのも・・・ね〜?。

出発ロビーで雑誌を購入して時間つぶしを決め込んでいたのだが、搭乗口を間違えて違うところに座っていたのに気づき、あわててしまった。

どうにかこうにか飛行機には乗れたのだが、福岡空港に着陸する寸前、左側側頭部に異変が・・・。
左耳を中心にして痛みがでた〜!。

気圧の関係と思われるが、福岡空港から羽田空港へ向かったときにはそのような痛みは無かったんだけど・・・。

打ち上げの飲み会の席で、同じ病気仲間の一人が「「飛行機に乗ると頭が痛くなる」って言ってたのはこれなのか?」」と思い出してしまった。

着陸してからは痛みも無くなり一安心だったけど、「今後、飛行機は極力乗らないほうがいいかも・・・」と感じてしまった。

あとは、福岡空港から地下鉄に乗り、JRに乗り換えで地元の駅で降りて自宅に向かった。

ここで一番大きかった緊張の糸がブチっと切れて、自宅に着いた途端、バタン(倒れる音)キュゥー(寝る音)状態!。

東京ってやっぱ遠いです。
posted by おじゃ at 15:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
いやぁ〜、ほんとにご苦労さんだったねぇ。
ところで飛行機なんだけど、僕も手術してからはあんまりいい感じじゃないですねぇ・・・。
そうそう、多少大変かもしれんけど、こっちまでいらっしゃいな!飛行機で。笑
Posted by maotm1999 at 2006年06月23日 15:51
まおっちも飛行機駄目なんだね〜。

そうそう、多少大変かもしれんけど、こっちまでいらっしゃいな!飛行機で。(爆笑
Posted by おじゃ at 2006年06月25日 03:31
ううっ!
飛行機は厳しいねぇ〜。何か餌があれば、頑張って行くんだけどねぇ。笑
Posted by maotm1999 at 2006年06月26日 13:16
餌ってなんだよ・・・。

まあ、北海道−福岡間って2時間くらいだけど、オイラの町までは空港から1時間も掛かる田舎ですからね。

まおっちを喜ばせる餌(町の魅力とかおいしい食べ物とか)は無いんだよね〜。

正直、寒い時期がなければ北海道の方が住みやすそうだよね〜。
Posted by おじゃ at 2006年06月27日 20:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。