2006年07月17日

第一回「闘病体験を語り合う集い」

先週の7月15日(土)、下垂体腫瘍を体験された方の集いがあったみたいです。

下垂体NETで、その時の様子が書いてあります。
患者の本音(第一回「闘病体験を語り合う集い」東京・渋谷から
http://kasuitai.main.jp/modules/news/article.php?storyid=14

実際、私もそこに書かれていた事とじような体験をしていました。

この病気って本当にマイナーな病気です(1/100000くらい)。
そんな稀な病気の人が一同に集まる事って本当に凄い事。

”闘病体験を語り合う集い”を企画・実行したHAMUさんは神か救世主?!。

これからも患者の集いは企画されているみたいなので、今回参加を見送った方は次の集いに足を運んでみてはいかがでしょう?。

同じ病気を抱えている方との交流で何かしら”得る”ものがあるかもしれません。
posted by おじゃ at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20934336
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。