2006年07月27日

2006年7月の通院日記

今回の通院は辛かったっすよ。

風邪の症状がまだ残っており、しかも朝から体温を測ってみると、37.6度の微熱。

時折、激しい咳もでてた。こんな調子で車を運転して病院まで行けるのだろうかと心配もあったが、何とかたどり着きました。

駐車場から院内まで約2分程歩いたが、それだけで頭の中はフラフラ状態。

とりあえず、院内の待合室で一休み(3分程度)して受付機にカードを通して採血室へ・・・。

採血室で受付し、8人待ち。
今日は採血担当の看護師さんの手際が良いのだろうか、すぐに私の番まで回ってきた。

採血前は名前を確認する。これはおそらく医療ミス防止の為なんだろうけど、面倒だ。
特に、不特定多数の前で名前を呼ばれるのはちょっとね。
珍しい名前や有名人と同じ名前って意外とみんな注目するんだよね。

オイラの名前って本当に珍しいのであまり呼んでほしくないのだが・・・。

で、話は採血に戻るのだが、私はいつも手の甲からの採血をお願いしているので、毎回自分から「手の甲から採血して欲しい」と申請しています。

今日の採血は一発で入った、ラッキーでした。

なんだかこれって採血占いっぽいっすよね。

何回も針を刺されればアンラッキーとか、針を刺しっぱなしで血管を探られるのは超アンラッキーとか。。。

あ、また話が脱線してしまった。

で、無事に採血が終わって診察室へ向かう。

15分程で呼ばれる。

主治医と色々話をした。(相談内容はちょっと書けないけどね)
今回は風邪薬を処方してもらって、あとはいつのも通り。

会計は早く終わったのだが、薬を貰うのに1時間待ちの表示が・・・。
薬を貰うのに120人待ちをしたのは初めての経験でした。
自宅に帰り着いたのは15時頃。急いで風邪薬を飲んで寝ました。
posted by おじゃ at 10:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
体調が悪い中、長時間の診察お疲れさまでした!
大学病院の薬待ちって長いですよね〜。
わたしは始めての処方で2時間待ちを経験してから(ちょうど年末で患者が集中していたらしいのですが)、いつも院外処方にしてもらっています。でもその薬局ではほかに使う人もいないらしく、わたしのためだけに取り置きをしてもらっているんですよ。
Posted by まーきゅりー at 2006年07月29日 22:18
まーきゅりーさんは薬貰うのに2時間待ちした事があるんですか?!。

私が通っている大学病院は院外処方ってのがあるのかな〜。

Posted by おじゃ at 2006年07月30日 09:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21472292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。