2006年08月28日

血糖値が59ってどうゆうこと!?

それは昨日の夕方の出来事だった。

PCデスクの椅子に座ってボーっとしていたら、急に汗がでてきた。

「あれ、汗が出てきた・・・なんでだろう」
「さっきエアコンを除湿にしたから、部屋が暑くなったか?」
「なんだか喉が渇いたな〜」

こんな事を思いながら、茶の間に行って「何か飲み物が無いかな〜」などつぶやいていた。

茶の間のエアコンも稼動中で入った瞬間は「おお〜寒い」と感じたのだが・・・それとは裏腹に大量の汗が噴き出してくる。

しかも歩くのが億劫になり茶の間の椅子に座り込んだ。

異常な状態・・・

それを見ていた母が声を掛けてきた。

私の異常な体調を話すと、「低血糖かもしれない」と言われた。

「低血糖?そんなバカな!、インスリンなど使っていないのに・・・低血糖になるわけが無い。高血糖なら判るけど・・・第一、今は糖尿病とは診断されていないよ。」

そう答えたのだが、言われてみれば、確かに低血糖状態の感じがする。
以前、一度だけ低血糖の経験があるので、確かに似ている感じはした。

すぐに、母が簡易血糖測定器を持ってきた。

「これで計りなさい」と渡されたのだが、身体が動かないので母に手伝ってやもらった。

自分の指に針を刺して、少量の血を採り、チップに吸わせた。
数十秒で結果がでるのだが、その結果、「59」と出た。

血糖値が59!、多少の誤差が有ったとしても低い数値だ。
とりあえず、お湯にブドウ糖を溶かして飲んだ。
(ついでにクッキーも食べた)

しばらく横になって体調の変化に注意していた。
15分くらい立っただろうか、症状はすっかり治まったので一安心。

しかし、インスリンを使っていないのに低血糖状態になってしまうとは、正直怖いです。
posted by おじゃ at 03:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | 体調
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22909071
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。