2006年10月10日

今日も”神の手先生”大活躍ですね

今、日本人で福島先生を知らない人はいないのでは?。

今日もテレビ出演でした。
番組名「これが世界のスーパードクター」で子供の巨大腫瘍と女性のグリオーマの手術風景を放送されました。

一昔までは手術患部ってモノクロだったと思うんだけど、最近はカラーで放送されています。

まあ、それはそれでリアルなんだけど、ちょっと恐怖を感じることもあります。

話を戻しますが、今回、福島先生が執刀されたグリオーマの女性を手術なんですけど、「覚醒なんたらかんら」ってやつで、患者さんの意識がある状態で開頭手術するという、「患者にしてみれば相当恐怖じゃないの?」と思う手術法でした。

詳しい事は割愛しますが、今回驚いたのは、東京駅より徒歩3分のところに福島先生が診療を担当するクリニックがオープンしているとの事。

新幹線に乗って「ラストホープ」に会いに行けるんだね〜。
福島先生が在籍するクリニックは患者で溢れそうだ。

そんなことにならない為にも、福島先生のお弟子さんが育ってくれて、全国に散らばってくれれば、脳腫瘍の患者さんも助かるのにね。
posted by おじゃ at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25232003
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。