2006年11月02日

InternetExplorer7を使ってみた・・・。

約2年ぶりのバージョンアップですな。

InternetExplorer6(IE6)からバージョンアップしたInternetExplorer7(IE7)。

タブブラウザ仕様になりましたが、普段はFirefoxを使っているので特に目新しくもないけど、一応、インストールしました。

Webサイト管理人として、IE7でどのような表示になるのかを一応確認しとかないとね。
IE7の使い勝手とかはまだ判んないけど、表示されるサイトがなんだか大きく見える。

Firefoxと比べると、かなりの違和感ありありです。

まるで、ブラウン管テレビが液晶ワイドテレビになった感じ。
画質がどうこうではなく、表示画面が横長になったような気がします。
それに文字も大きく表示されてる感じもするな・・・。

IE7のデフォルトで見ているけど、カスタマイズとか出来るハズ(多分・・・)なので、しばらく使い込んで操作等おぼえなきゃ・・・。

おまけ・・・。

私のWebサイト(ByondTheCentury)にアクセスしてくださっているありがたい方のブラウザーの割合を初公開しちゃいます。

access.jpg

IE系がなんと95.95%!。予想はしていましたけど圧倒的です。
Mozilla,Opera,Safari等、新興勢力もありますが、Netscape系もあり、なんだか「IEvsネスケ闘争」の末路を見ているようで・・・。

それに、携帯からのアクセスもあるようですが、はたしてちゃんと表示されているのだろうか・・・心配です。

この中で唯一判らないのがGoogle。
なぜGoogleが表示されているのか・・・。

まさか「Googleブラウザ」ってものがあるのだろうか?。
うーん、この事についてご存じの方はコメント下さい。
posted by おじゃ at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | etc...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。