2006年11月24日

やはり2度あることは3度ありました。

結局、坊主になりました・・・。
本日、散髪屋さんに行ってきました。

お客さんがいなかったのですぐに切ってもらえた。

椅子に座って、一言「ボウスで・・・」。
散髪屋さんもびっくり!。

事情を説明したのですが、「この時期に坊主は寒いよ・・・」と軽く忠告されました。

「傷の場所は後頭部だけなので、頭頂部は残したら?」とアドバイスをもらいましたが、「どんな髪型になるのかイマイチ想像できない」と私がつぶやいたのでわざわざ「イケてる髪型特集」みたいな写真見本集を持ってきてくれて探してもらいました。

その本には目指す髪型は載っていなかった・・・。

頭頂部を残すのはイケてない髪型なのだろうか・・・。
芸能人で頭頂部に髪を残している人を思い出してみるとキャイーンのウド氏や出川哲郎氏くらいしか思いつかない。

頭頂部だけ残す髪型にした場合、その後髪が伸びた場合、パイナップルみたいな感じになりそうな予感がしたので、「もう坊主で結構ですですから・・・」と・・・。

結局、丸坊主になることになった。

バリカンでバリバリと髪を刈る。

3分程でバッサリ切ってさっぱりと丸坊主に・・・。
短くなった髪の毛、今まで髪の毛で隠れていた部分が露出!。
一部10円ハゲあり(それも2か所)頭部手術痕あり、もちろん皮膚疾患も・・・。

「正直、人には見せられないな・・・」

おまけに眉毛も整えてもらったんだけど・・・。
怖いお兄さん風になってしまって・・・。

薬を塗りやすくするためにはいろんな苦労がありますな・・・。
posted by おじゃ at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。