2007年04月27日

人生で?度目の・・・

はぁ〜、これで何回目だろうか・・・。先日、また例の皮膚がやられちゃってしまい、皮膚科へGoでした。

病院に着くと、ちょうど最後の患者さんが出て来ていたのですぐに診察室へ呼んでもらえました。

「こんちわ〜」と軽く挨拶。

先生は、私の顔を見て、「ああ、また君か〜」みたいな感じで、「今日はどうなされました?」と軽く返事をされました。

「いつのもアレです。」

「おいおい、行きつけの定食屋じゃないんだから、先生にちゃんと症状を説明しないとまずいな・・・」とちょっと反省するも、先生も先生で、カルテをチラ見して「ああ、あれね」と・・・。

「なかなか治んないですよ〜」と言いながら患部を見せましたが、先生は「こりゃ酷い、こうなる前に来ないと駄目ですよ〜」と軽く注意されました。

反省反省であります。

別室で看護師さんから消毒してもらい、軟膏を塗って終わり。
その軟膏が髪にべっとり付いていたが、髪が長いのでしょうがない。

看護師さんに「今後の治療の為、できる事なら髪を短くした方がよいでしょうか?」と聞いてみる。

看護師さん曰く、「短くする事が出来るのであれば、切った方がいいかもしれませんね」と予想通りの返事。

とりあえず、薬を貰って会計を済ませて一時帰宅。

今消毒した部分を洗ってベタベタ軟膏を落とし、散髪屋さんにいざ出陣!(次号へ続く・・・。
posted by おじゃ at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40204097
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。