2007年07月19日

7月の通院日記

ども!皆様ご無沙汰です。
またも久々の更新になりました。

今月の通院でついにホルモンの数値が判明しました。

はやり性腺刺激ホルモンが低かったみたいです。

治療法は注射による補充になりそうですが、もう一度血液検査を実施して決めるそうです。。。

次回からまた注射が始まる可能性が出てきました。

いとかなし・・・。

注射と言えば・・・そうそう、ついにサンスタから卒業できましたーーー!。

苦節○年、やっと卒業できて・・・嬉しい!。

頭痛の方もほとんど無くなり(月2回くらい)ました。

痛みは減ったけど、重い感じはまだありますが、ガマンできる程度です。

posted by おじゃ at 15:17 | Comment(3) | TrackBack(0) | 通院日記
この記事へのコメント
おひさ。
あんまり久しぶりなので、また風邪でもこじらせたのかと心配してたよ〜。
そりよりサンスタ卒業とは、何てアンビリーバボーな、そして何とも羨ましい響き・・・。いやいや、良かったじゃないの!
僕も以前よりは旧サンスタの使用量は減っているけど、LAR40してるからねぇ。総量はあまり変わってないかもしれん。汗
あと、性腺ホルモンなんだけど、あれの注射はサンスタに比べれば楽勝です。お値段も。たぶん。笑
Posted by maotm1999 at 2007年07月20日 09:51
おじゃさん、サンドスタンチンと頭痛からの解放おめでとう!!

Posted by 更紗 at 2007年07月20日 14:17
まおっち、更紗さん、おひさだね。

ほんと、サンスタと共に歩んだ10年は長かった・・・けど、卒業できたことは本当にうれしい!。
ありがとう。

でも、頭痛はちょっぴりあるし、頭重感も多少はあるんだよね〜。

でも、サンスタを使わないで何とか生活できるので、まあ、卒業って事でOKです。

性腺の方の注射が始まるかもしれないけど、注射打つ生活から今のところ開放されているので、嬉しいっす!。
Posted by おじゃ at 2007年07月24日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。